2007年02月27日

■1日で1128人のメルマガ読者を増やした禁断の手法再び!!

■1日で1128人のメルマガ読者を増やした禁断の手法再び!!

■ついに再びチャンスがやってきました!!

ごくわずかな人だけが恩恵を傍受していた、あの爆発的なメルマガ読者増加の凄さを体感してください!

期間限定ですのでいち早い行動が命運を分けます。

今すぐダウンロードして内容を確認しないと、

「絶対に損をします」

これから情報起業をしようとしている人もすでに情報起業で頑張っておられるかたも濃いハウスリストを手に入れることができる希少なチャンスの瞬間です。

このチャンスを絶対にのがさないでください。


■1日で1128人のメルマガ読者を増やした禁断の手法再び!!:
posted by りゅうめい at 13:53| Comment(8) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

キーワードの選び方

 アフィリエイトに限らず、自分の運営するWEBサイトにアクセスを集める手法としてSEOという言葉が一般的にもかなり定着してきた感があります。
「Googleのページランクを上げるには?」
「Yahoo上位表示のテクニック」
 等、検索すればするほど様々な情報が出てきます。でもちょっとまってください。相互リンクや被リンク数を増やす前に考えておかなければならないことがあります。それが、
「どのキーワードに対して最適化を施すのか?」
 ということです。検索エンジンで上位表示を狙うとした場合、ありふれたごく一般的な単語ではライバル数が多くあまりお勧めできません。まあ、大量のライバルにうち勝つだけのテクニックとパワーがあればそれにこしたことはありませんが、まだSEOを始めたばかりという人にとってはあまりにも敷居が高すぎます。ターゲットとするキーワードを選ぶポイントは、
「検索される回数が多く、なおかつ検索結果に出てくるサイト数が少ない、もしくは検索上位に表示されるサイトのページランクが低い」
 そんなキーワードを選ぶ必要があります。
『でもそんなことを言ってもそんなキーワード、どうやってさがせばいいのさ?』
 はい、そのとおりです。そこで使用するのが、
「キーワードアドバイスツール」
 と、呼ばれる物です。このツールは入力されたキーワード文字列が検索エンジンで何回検索されているか、検索結果に何件のサイトが上がっているかを教えてくれる物です。有名な物としては以下のような物があります。

キーワードアドバイスツール by オーバーチュア
 キーワードアドバイスツールで最も認知されていると思います。ただし、重い&落ちていることがたまにあります

キーワードアドバイスツール プロ by SEMリサーチ
 オーバチュア系ツール。なかなかおすすめです

キーワードアドバイスツールプラス by 無料登録ドットコム
 こちらも有名所。比較的わかりやすいと思います

google アドワーズ 広告 キーワード ツール by Google
 Google提供ということでGoogleで検索されているキーワードの傾向などをながめるにはなかなか良いと思います。個人的にはお勧めです

 以上のようなサイトを利用しキーワードを模索していくわけですがここで一つ重要なことがあります。それは「KEI(キーワード有効指標)」というものです。
 キーワードアドバイス関連のツールを使用していると多少の表現の差はあれど「KEI」という物が表示されている場合があります。これは簡単に言うと、

「検索回数は多いのに結果として表示される頁が少ないもの」

 を数値化していると考えれば良いでしょう。KEIの値が高ければ高い程、お得ということになります。しかし、このお得なキーワードを見つけるのが難しい。だからこそキーワードアドバイスツールを使用するのですが、なかなかどうして見つかりません。そこでふと考えたのですが、

「逆にKEIの値を使用してキーワードを返してくれる物ってないのだろうか?」

 そうです。KEIの値が高いものを探しているのですから文字列ではなくKEIの値を指定して表示するほうが利用する側としては効率がいいに決まっています。いろいろ調べた結果発見したのがこれです。

鬼キーワードアドバイスツール by 株式会社平成なつきプロジェクト

 こちらはKEIの値を指定してキーワードを返してくれます。アフィリエイト用にお勧めマーク等もついていてある程度は参考になります。メールアドレスを登録しなければなりませんが無料で使えるのでこれからSEOなどのアクセスアップを狙っているのであれば利用したほうが良いでしょう。

 さて、キーワードアドバイスツールについて今回はご紹介してきましたが、どのツールにも特徴があり今回紹介した複数のツールを組み合わせて比較検討するのが最も無難な方法だと思います。それでは最後に一つポイントを、

・ターゲットにするキーワードは複数のキーワードを組み合わせたものにする。例:「ブログ」ではなく「ブログ アフィリエイト」等
・複数キーワードということで人気キーワードと一緒に検索されやすいキーワードでKEIの高いものを一生懸命探す(ま、これが難しいですよねぇ。。。)

 以上、あなたの検討を祈ります。お互い頑張っていきましょう。
posted by りゅうめい at 13:26| Comment(4) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。